20代未経験からでもコンサルタントに転職できる?転職する方法を解説

コンサルタントになる方法

コンサルタントとして働いている方々の市場価値はとても高いといえます。

コンサルタントが関わるプロジェクトは企業の中核施策のサポートを担っているからです。

次なる転職を見据えた方々は、「次の職場ではどんなキャリアを踏めばいいのか?」「コンサルタントに転職したいけど、スキルが必要なのでは?」と悩む方に、20代後半の方がコンサルタントになる方法をご紹介します。

大手企業や有名企業への転職を検討していたり、求人に興味がある方は、まずはリクルートエージェントに登録しましょう。業界NO.1の求人数を保有していることが強みで、信頼度の高いキャリアアドバイザーから自分に合った求人を紹介してくれます。 リクルートエージェントと併用してほしいのは、キャリアカーバーです。企業の人事や、外資・ITに強い経験豊富な人材エージェントから、直接スカウトが届きます。 20代、もしくは第二新卒に特化した転職サポートを希望する方には、マイナビエージェントに登録すれば間違いないでしょう。高年収・高待遇での転職を考えているならJACリクルートメントに登録しましょう。 転職サービスによってサポート内容や求人案件の種類が異なるので、自分の志向に合ういくつかの転職サイトや転職エージェントを併用しながら転職活動を進めていくことをおすすめします。
リクルートエージェント
  • 大手企業の非公開求人が多数。求人数が業界No.1
  • 現在「電話・オンライン」で面談実施中!

詳しくはこちら

スマホで簡単!3分以内で無料登録!/
CAREER CARVER
  • 担当コンサルタントを自分で選べる
  • 登録したらスカウトを待つだけでOK

詳しくはこちら

スマホで簡単!3分以内で無料登録!/
マイナビエージェント
  • 20代に信頼されている転職エージェントNo.1
  • 有名大手企業との関係値の強さがある

詳しくはこちら

スマホで簡単!3分以内で無料登録!/

20代「コンサルタント」としてキャリアアップするには

未経験の方がコンサルタントにキャリアアップするケースは非常に多いです。

その理由は、コンサルティングファームは、企業の中での現場経験を持っている方を欲しているからです。

コンサルファームは、企業経営者と現場視点を取り入れて、コミュニケーションすることが難しいのです。

20代の未経験コンサルタントが活躍できる理由とは?

活躍できる理由は、「現場経験を持っていること」に加え、「あるスペシャリティを持っていること」にあります。

スペシャリティとは、営業、企画、マーケ、人事などにおける経験を持っていると活躍に寄与するでしょう。

コンサルタントは、個々のスペシャリティに合わせて、特定のプロジェクトチームにアサインされます。

そのため、スペシャリティを持っていると、強みを発揮しやすいでしょう。

20代でコンサルタントになれば、市場価値は高い

コンサルファームで従事した経験があるコンサルタントは、多くの企業から「うちに来ないか?」と求められます。

コンサルファームでのプロジェクト発注先の企業経営者から、「役員として現場の指揮をお願いしたい。」「経営サポートのプロとしてのスキルを、ぜひうちの会社に生かしてほしい。」と直接声をかけられることも頻繁にあります。

未経験でもコンサルタントとして、キャリアアップすることは可能なのです。

まずは転職サービスに登録

ここまで、未経験の方でもコンサルタントとして転職できる可能性についてご説明してきましたが、コンサルタントとして転職できる可能性のあるサービスはさまざまです。

ここでは、大手転職エージェントのdodaについてご紹介します。

DODAの特徴

dodaは、CMでも人気タレントを起用するなど大手転職エージェントの1つで、企業とのつながりが強く採用情報も豊富にあります。

20代~34歳の若年層が対象ですが、転職者満足度No.1(電通バズリサーチ調査)の実績もあり、人気・実力ともに兼ね備えたおすすめの転職エージェントです。

実際に登録してみたところ、複数の企業から登録前の求人検索ではヒットしない非公開求人のオファーをもらうことができました。

おすすめはスカウトサービス

特に、スカウトサービスであるGreenです。

Greenは企業から直接スカウトを受ける取ることができるため、未経験のあなたに対する市場の中での評価がわかります。

希望職種も登録できるため、コンサルファームからスカウトを受け取れる可能性も高いです。

「コンサル」におすすめの転職サイトまとめ

まずは求人数が多い、大手転職エージェントに登録いただくことがおすすめです。

コンサルタントの求人が幅広いため、自分の思考やスキルに沿った転職活動が可能です。

一方で、自分の市場評価を知りたい方は、スカウトサービスをおすすめします。

まとめ

未経験の方だからこそ、コンサルタントを採用したい企業は非常に多いです。自分のスペシャリティを生かして、まずはコンサルタントの求人を見てみましょう。
コンサルタントとして、市場価値を高めていくことは、今後のキャリア形成に役立つでしょう。